AOKI, hayato / MITATE 1

青木隼人さんの新作”MITATE 1″が届きました。

このアルバムは、京都にあるお花屋さん”みたて”

リニューアルオープンののち、録音・制作された作品。

 

以下、青木隼人さんのホームページから抜粋…

月に一度、朝の6時から、みたての店内にギターを持ち込み、

草木の気配や、その場に流れる「いま」の空気を感じながら

即興的に作曲をしつつ録音をしていきました。

季節の巡りにあわせて草木が移り変わっていくように、

店内で流れる音楽もひと月ごとに表情を変えていきました。

『MITATE 1』は、「みたて」のための音楽から、2019年4月から6月、夏至に向かう日々、

草花が青々と生い茂る頃に録音した楽曲から、選り抜いて出来たアルバムです。

(引用終わり)

 

朝の空気を含んだ瑞々しくも、どこか優しく響くクラシックギターの音色

草木と心地よく、共鳴している姿が思い浮かぶようです。

このMITATEシリーズは3部作になる予定だそうで次のリリースは晩秋とのこと。

新しい音もまた、楽しみです。

スリーブは青木さんのCDジャケットの印刷を多く手がけている竹内紙器製作所。

パッケージも素敵です。

今回、CDと時を同じくして完売していた青木隼人さんの描かれた

当地の山、岩木山のポストカード”Mt.Iwaki”も再入荷しています。

 

今日ご紹介したCD・ポストカードは

ホームページでもご覧になれます→こちら