KARMAN LINE 冬の靴下

朝晩冷え込むことが増えてきて

そろそろ冬の足元のことを考えることも増えてきました。

 

今年もKARMAN LINEから冬の靴下が各種届いています。

靴下の産地・奈良の方々と共に靴下をつくる、

女性二人組のブランド・KARMAN LINE(カーマンライン)。

糸で連なる靴下を星座になぞらえて、ひとつひとつの製品に

星座の名前がついています。

 

毎年定番のものもありますが

今日は今シーズン初めてお店に並ぶものを中心にご紹介します。

 

“Taurus” 牡牛座の靴下

ラムウールのボーダーソックス。

去年もありましたが、新たにマスタードが加わりました。

“Norma” 鳩座の靴下

ぽってりとした柔らかなふくらみを鳩に見立てています。

カシミアに匹敵するエクストラスーパーファインウールと、

少量のカシミヤを使用することで生地に柔らかさとヌメリを出しています。

しっとりふかふかとした極上の肌触りと上品な質感です。

“VIRGO”乙女座の靴下

タイツが苦手な方にあると嬉しいニーハイソックスです。

履き口は締めつけ過ぎずズレにくい程よい締め付けに。

厚手すぎないウォッシャブルウールを使用し扱い易い生地になっています。

太めのピッチのリブがよい感じ。

フォーマルにも使える、黒とチャコールです。

“Norma”定規座の靴下

コットンとシルクを丁寧に編みたてた

肉厚で、しっとりと気持ちのいい肌触り。

 

放湿、保温性の高いシルクのおかげで

寒い季節もあたたかく履いていただけます。

ウールのちくちく嫌いの方におススメの冬の靴下です。

KARAMAN LINEの靴下は

履いていて気持ちのいい素材であるのはもちろんのこと

シンプルで装いを邪魔しないところ

それでいて品のあるカジュアルすぎないのが良いところです。

 

今ですと入荷したばかりで種類も豊富にございますので

是非店頭でご覧になってみてくださいね。

 

KARMAN LINE ホームページでの紹介はこちら