弘前のあけびかご 10.9-19

朝晩は寒く、ストーブが必要かなと感じるようになってきました。

 

今日までお休みをいただき、展示の準備などをしてまいりましたが

ようやく準備があらかた整いました。

明日9日(金)からは恒例の展示”弘前のあけびかご”が始まります。

今回も大小100点強のあけび蔓で編まれたかごなどを紹介してまいります。

新作や新しい取り組みもいろいろあります。

ぜひ店頭でご覧ください。

今回はこだし編みの物入れもいろいろ紹介します。

新作の手提げ

昨年も紹介したポシェットは、ストラップをANDADURA 山本さんにお願いして

ヌメ革のオリジナルを作りました。

シンプルで堅牢な構造で、あけびの存在感を引き立たせるようなバランスのものができました。

こちらも改めて紹介します。