弘前のあけびかご 4日目

今日もありがとうございました。

展示から手つきのバスケットや蓋つきのかごを紹介してまいります。

※ブログ掲載時まだ店頭で紹介しているもののみ記しています

定番の山型バスケット  W400*D260*H120(持ち⼿含むH240)
こだし編みのバスケット  W260*D360*H205(持ち⼿含むH360) sold
フランスの柳のかごのような手が付いたもの。
こだし編みの高台付きバスケット W285*D210*H180(持ち⼿含むH290) hold
アトリエユヌプラス の巾着とあわせて。
グニ手のバスケット
小さな花入サイズのかご sold
こちらは卓上の果物入れに 直径290*H80(持ち⼿含むH150)
深さのあるかご 底縁が入っているので、すっきりとした印象です。 直径280*H140(持ち⼿含むH250) hold
本体直径230*H170 フタ直径275*H70 hold
丸い蓋物 ころんとしたかたちで佇まいが愛らしいもの
はじめて当店であけびかごの紹介をした時に製作をお願いしたもの。
また改めてお願いしました。今回は少し小ぶりなサイズです。
本体W295*D285*H200 フタW335*D330*H75 
角蓋物
端正な編み込みに、しばらく見入ってしまいます。
展示は19日(月)まで続きます。
明日13日(火)は定休日
水曜日は緊急事態宣言以降
お休みとしていましたが、試験的に14日(水)は営業いたします。