ANDADURAのお財布紹介 その3

店内を入って左側の部屋ではyourwearのニットウェアとteteriaのお茶を中心に

入ってすぐの部屋では引き続きANDADURAのお財布を紹介しています。

今日は片開きのファスナー財布を2種。

こちらはANDADURAが立ち上がりの当初、10年前から、長く作り続けているものです。

厚みがなくスッキリとしたデザインは革の素材感が一番伝わってくる形です。

見た目のわりには中にたくさん入るのですが、膨らんでも見た目がキレイなのが

このお財布の良いところです。

ファスナーを開けると真ん中に小銭入れ、そのサイドにカード入れのポケットが8つ

両サイドに広めの空間があります。

ファスナーをスッと開けると中全体が一度で見渡せる為無駄な所作がなく、スムーズです。

両サイドの空間の使い方は、お札を入れたりレシートを入れたりカードの多い方はカードを入れたりと、その方の使いやすいような

自由な使い方が出来ます。

こちらはお札を二つに折って入れるタイプ。

長財布の半分くらいの大きさでコンパクトです。

ファスナーを開けると真ん中に小銭入れ両サイドに空間があります。

このお財布だと、ズボンのポケットに入れてもかさばりません。薄くてスッキリした形は、大きいお財布を持ちたくない方や

現金をあまり持ち歩かないという方におすすめです。

 

日々お財布をお探しの方にご来店いただき手に取っていただいていて嬉しいです。

サンプルのお財布と、カードやお金の見本を使って実際に使ったときの所作もお試しいただくことが出来ますので

是非ゆっくりと時間を作ってお越し下さい。

 

ANDADURAのお財布はオンラインショップでも紹介もはじめました

こちら

じっくりとご覧になってからのご来店もよいかと思います。

よかったら参考になさってください。

 

ANDADURAのお財布紹介

11月30日(月)まで