冬の星耕硝子 4日目

昨日と今日は少し寒さも緩んで過ごしやすい一日でした。

写真は蓋付瓶。

大雪のあと、面取されたガラスの瓶に陽の光が反射しきらきらとしていました。

写真ではうまく捉えきれませんが、物が心に作用して雪かきで疲れた気持ちを

明るくしてくれるような瞬間でした。

展示 冬の星耕硝子 も4日目。

明日24日(木)の休みを挟み年内は29日まで続きます。

今日も器の紹介を少し続けます。

深さのある4寸鉢。

ブルーは少し色の混じったようなものがあり

その雰囲気も、なかなか綺麗なものだなと思いました。

(ブルーが強めのものもあります)

こちらは4寸くらいの浅鉢。

ちょうどりんごがひとつ乗るくらいの大きさ。

小鉢として良いサイズ感です。

 

オンラインショップでも今展の紹介をはじめています。

よろしければ、ご覧になってみてください。

こちら