日々 共に在る器 安比塗漆器工房 小作品展 3.20-29


3.8寸 汁椀

3月20日(土)から29日(月)まで
岩手県 八幡平市の安比塗漆器工房の定番作品を中心に
工房にゆかりある塗師の作品もあわせて紹介する期間を設けます。
軽やかで使い易くどんなものも受け止め
食卓の雰囲気をぐっと引き立たせるような漆の器。


4.4寸端反椀 同じ八幡平の平岡正弘さんの箸と、郡司製陶所の皿とともに


4.4寸端反椀 (カトラリーはオケクラフト)

3.8寸汁椀 (パン皿は山口和宏さん)


4.4寸 端反椀

どんな料理でも、カテゴリーの概念を超えて
さまざまお使いになれるものです。
常設では汁椀のみの紹介ですが、今回は他のお椀や箸なども選び
普段より小さい規模ですが常設の器にも組み合わせて様々紹介します。