jiji trunk show はじまりました

今日からjijiの服のご紹介を
スタートしました。

雲一つない青空の広がる
少し夏の気配も感じるような一日。

こういうお天気の日におすすめなのが
jijiの薄手のコットンを使ったシャツ類。

暑い日は風を通し涼やか。
袖があることで日よけにもなりますし
冷房のきいた室内では寒さから体を守ってくれます。

薄手なので洗ってもすぐに乾くところも
嬉しいところ。

まずは定番のVネックシャツ。

 


あきすぎない衿元で
スッキリとした印象のシャツ。

こちらはコットンシルクを使用しています。
コットンだけのものよりも滑らかでとろんとした肌触り。

生地の柔らかな質感が
体を包み込むような優しい雰囲気です。

 

続いてカディブラウス。

カディはインドで作られる手紬手織の布地で
肌触りのよさはもちろんのこと通気性や保温性に優れているので
寒暖差のある今のような気候にぴったりです。

ノーカラーでコンパクトな丈のブラウスは
毎シーズン少しずつデザインを変えて
繰り返し作られているもの。


今回のブラウスは後ろのパターンが見どころ。
シンプルな形の中にさりげなく存在しています。

こちらのブラウスに使われている生地は
同じ白い布でも、Vネックのものに比べてカスレやネップなど
カディならではの表情がくっきりと出ていてよい佇まいです。

こちらはダークネイビー。
ほぼ黒に近いような深い紺色です。

シャツ類は、2サイズありますので
お試しになってみてお好みのサイズ感をお選びください。

jiji trunk show
5.15-23