jiji trunk show から : 夏のニット

暑い日があったかと思うと
次の日は雨で肌寒かったり
初夏のお天気は気まぐれに変わるので
毎日着るものに悩むもの。

今日は、jiji trunk showから
そんな時期にあると嬉しいサマーニットをご紹介します。


リネンとスパンシルク、コットンのコーマ糸を
撚り合わせた糸で編みたてられたクルーネックニット。

上質な素材を組み合わせているため
毛羽立ちも少なく肌触りも滑らかです。

おうちでお洗濯出来るうえに
洗っても斜行することなく形崩れがしにくのも
嬉しいところ。


詰まり気味の衿ぐり

アームホールはゆったりですが
裾と袖口の長めのリブがキュッとおさえになって
着た時のシルエットはスッキリよいバランスです。

白は真っ白ではなく
少しだけ生成がかったような
柔らかな白


ベーシックなネイビーも
1枚あると重宝します。

jiji trunk showも残すところ週末の2日間となりました。
一部完売や残り僅かのものもございますが
会期中は注文などのご相談もお受けしますので
もしお時間がありましたら是非お越しください。

オンラインショップは23日(日)いっぱいご覧になれます

〈入荷のおしらせ〉
・homspun パッチワークボーダーフレアスカート ブラック×ブルー
・北東北の編組品 弘前 根曲竹のかご・一戸 すず竹のかご・ざるなど