山内武志 のれんと手ぬぐい 入荷

静岡・浜松の山内染色工房 山内武志さんから
型染めののれんと手ぬぐいが届きました。

山内武志さんは染色家 芹沢銈介氏のもとで修業の後
生家の染物屋を継ぎ様々な染物を制作しています。

ご自身でデザインした文様を型紙にし
お天気を見ながら少しずつ仕上げられていく
型染めの布は、健やかでおおらかな佇まいがあります。


富士山をあしらったもの。2種類。一昨年の展示でも大変好評でした。

こちらは初めて紹介するそばちょこの暖簾。
初めて見せていただいた時から、これは紹介したいなと思っていたものです。
そばちょこの口や胴に巻いた青色が、とても目を引きます。
※型染のれんは暫く店頭のみで紹介とさせていただきます。

こちらは手ぬぐい。
今回は、これからの季節にあわせて
落ち着きのある色のものを選んでいます。


同じデザインでも、色で雰囲気が大きく変わります。
その時の気分で色を変えてみる。というのも
良いと思います。

是非手に取ってお選びください。