Koton やわらかな曲線のある服

急に気温がぐんと下がり
秋が深まってきましたね。

寒さや雪のことを想像すると
体にぐっと力が入りますが
秋冬はニットやアウターなどおしゃれが
楽しい時期でもあります。

あたたかく、心地よく
日々の装いを楽しみたいですね。

今日はKotonのお洋服をご紹介します。

Kotonは、熊川紀子さん一人で
運営する小さなブランド。

自然で柔らかな女性らしさを引き出すような
服を作っています。

私が感じるKotonのよさは
着た時の自分自身がリラックスできる感じと
見たときの曲線のやわらかさ。

一見どれもシンプルなのですが
着てみるとその良さがわかるようなお洋服だと思います。

冬は毎シーズン定番の
ホールガーメントで編み立てられた
ウールカシミア素材のクルーネックニット。

縫い目がないため、着心地の良さと
着用時のシルエットの美しさが特徴です。


肩と袖のつなぎ目がないことで
着た時に自然な曲線が生まれます。

袖口のリブが長いところが特徴です。
リブが留めになるので小柄な方でも袖がもたつきません。

着た時の首元の立ち上がりが特徴的。
上まで隠しつつ着た時に苦しくなりません。

薄手で軽く体を包み込むような温かさです。

そして同じタイプのタートルネックも。



体につかない適度なゆとりのある
タートルネックのニットはあまり見かけません。

これは本当にあたたかくて
真冬の寒い時期などにとても重宝します。

オフホワイトが欠品中ですが
10月納品分と再入荷の予定です。

そして続いてご紹介するのはパンツ。

お店でも様々なブランドのパンツがありますが
履いたときの楽な感じはKotonのパンツが一番だと思います。

春夏に続きご紹介しているタックパンツは
ウエストをゴムと紐で調節するタイプで
股上が深くお腹やおしりのあたりが
かなりゆったりなので
動きやすくとても楽です。

モデル身長153cm

着丈が短めなので
小柄で普段合うパンツがない方にもおすすめです。

モデル身長160cm

背の高い方だと少し半端丈になるのですが
そのバランスもまたかわいいです。

秋冬はブーツとのコーディネートも
良いですね。

そして長年の定番トラウザース。

こちらもタックパンツと同じく
股上深めですがストレートラインの
オーソドックスな形。


モデル身長160cm

モデル身長153cm

小柄な方は、ひと折りすると
ちょうどよい丈感です。


今回は柔らかなツイル生地で
起毛したコットンの裏地つきなので真冬の寒い時期にも
安心して履けそうです。


春夏でも評判のよかった
ブロード生地のスタンドカラーシャツも
再入荷しました。

ドロップショルダーで
身幅にも適度なゆとりがあり
着た時のラインがきれいなシャツです。



まだまだ気温差はありそうなので
シャツ一枚で過ごしたいときに
きれいなバランスのものがあるとよいですね。

寒くなったらカーディガンやニットを重ねて
季節を問わず着ていただける一枚です。

オンラインショップにも掲載していますので
もし宜しければご覧ください。

Kotonオンラインショップでの紹介はこちら