弘前のあけびかご から 暮らしのかご いろいろ

今日は雨にもかかわらずお運びありがとうございました。

展示”弘前のあけびかご”から
暮らしのなかで活躍する
物入れや収納かごを紹介します。
いずれも、見た目の美しさと実用性を兼ね備えたものです。

丸型のこだし編み物入れ 直径260mm 高さ135mm
底縁がついて安定感のあるものです。

こだし編みの角物入れ sold 縁編みの美しいもの

円筒物入


ほら編みくずかご
円筒物入れ2種類 1本の蔓をそのまま使ったものと、蔓を割って編み込んだもの。
どちらも特徴的ですが、割蔓のほうは立体的な印象になっています。

角物入小 横幅260mm 奥行140mm 高さ65mm sold
角物入中 横幅310mm 奥行180mm 高さ85mm
入れ子になる卓上に置けるサイズのもの。小さいほうにカトラリーをいれてみました。

角物入れ浅 大 そこぶちあり 横幅410mm 奥行310mm 高さ110mm

浅型の物入れ。服や布をしまったり。

たすき編み脱衣かご浅 そこぶちあり 横幅540mm奥行370mm高さ145mm


こちらはたすき編みの脱衣かご。ソバツルのグニ編みが特徴的になっているデザイン。


すかし編み台形脱衣かご 横幅535mm 高さ120mm
同じ形の脱衣かご。こちらは変則的な編みの入ったデザイン。


写真だとわかりづらいのですが、こちらは底がいちだん高くなっていて、通気性も考えられています。

編みわけ台形物入・そこぶちあり 横幅425mm 奥行285mm 高さ190mm

深さのある物入れ。上の二つは口広のタイプ。

角物入深・そこぶちあり 3サイズあり
大横幅420mm奥行320mm高さ165mm
中横幅360mm奥行270mm高さ205mm
小横幅310mm奥行180mm高さ160mm sold

写真のような直角の深型物入れもご用意しています。
いずれも底縁のついた、出し入れの動作がしやすいかご。

今週は明日12日(火)・14日(木)が店舗のお休みで
13日(水)は営業します。
よろしければ手にとってご覧ください。

かごについての問い合わせはメール、またはお問い合わせフォームから
お願いいたします。

弘前のあけびかご
10月17日(日)まで